風と共に干からびる
更新状況とか日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早く人間になりたい
美容院で髪を切りました。

切ってる最中に、担当の美容師さんが突然
実は私は美容師の下積み時代はほとんどすごしてないんですよ。
楽したくてさっさと済ましたんですよね。だからぶっちゃけ
カットはあんまりうまくないんですよね
まぁその分あとで苦労したんですけど

という旨の話をしてきました。

へえ~なるほど~ と言った間にカットが終わったようです。
しかし美容師さんの様子が少し変です。

いつもなら終わった後は鏡でサイドの具合なんかを良く見せてくれるんですが、
今日に限ってはやけにすばやく片付けてるんです。
正面から鏡を見ながら、なんか頭の形がへんだな~と思っていたのですが、
まぁ明日になれば、なじむだろうと思ってその日は帰りました。


次の日、学校にて。
校舎に近づくと、なんと遅刻した僕のために友人のYasasii_hito(以下Yasa)が外で待っていてくれていました!
にこやかな顔で僕を迎えてくれるYasa。
ああ、やっぱり友達って素晴らしい。
さすがはYasaだ、やってくれるぜ!

しかし顔が見える位置に近づくにつれ、見る見る顔が険しくなっていきます。
そして次の瞬間Yasaの口から信じられない言葉が!(ガチンコ風)


「なんだその髪の毛は!ダサすぎる!
もうかっこよくなろうって気は無いのか?
上に上げても駄目、下げても駄目。
最悪

その後も会う人会う人から驚愕や笑いの声が巻き起こります。


「頭のシルエットがなんかおかしい
「その頭で帽子を被ると北国の囚人みたいだ」
若返ったまま老けたような
とにかくなんか変

唯一肯定的な意見としては
「KojiKojiはエロいからすぐに髪が伸びるさ!」というのがありました。
エロいから髪が伸びるというのも驚嘆ですが
そんなことを真顔で言われた僕も喜んでいいやら悲しんでいいやら

でも僕は思うのです。
人間のかっこ良さと言うのは内からあふれ出るもの
僕に真に美しくあろうという意思と気構えがあれば顔つきも変わるでしょうし、
同じ髪型でもそれを生かすような技術もつくと思うのです。
僕が親父呼ばわりされるのは髪型のせいじゃない。
心が親父だからなんだ!

ああもうだめぽ

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ottomanlove.blog58.fc2.com/tb.php/13-b3e1ea78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。